読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

「鶯(うぐいす)ボール」にパンプキン味 ハロウィン仕様のパッケージ

企業

 植垣米菓(神戸市長田区)は、もち米を原料に甘辛く味付けした「鶯(うぐいす)ボール」のパンプキン味(写真=同社のホームページ上の発表資料より)を発売した。ハロウィン仕様のかわいいパッケージで、期間限定で販売する。

f:id:gaku-tokyo:20150925115337j:plain

 鶯ボールは同社が1930年(昭和5年)に製造を始めたカリントウ風味の米菓。合成着色料や合成甘味料などを使わず、昔ながらの製法も維持しているという。同社の看板でもあるロングセラーの鶯ボールに、パンプキンパウダーをまぶし、ほんのりと優しいパンプキン風味のあられに仕上げた。

 同社の通販サイトでは、1袋94グラムを12袋にまとめ、税別2100円で販売している。外袋はチャック付きで、開封後もバラバラになりにくい。在庫がなくなり次第、販売終了の予定だ。

 

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved