読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

モロゾフの今期、税引き利益31%増の見通し ナッツ価格の下落などで増益幅拡大

 モロゾフは29日、2017年1月期の単独税引き利益が前期比31%増の10億円になりそうだと発表した。従来予想の8億4000万円から上方修正し、増益幅が拡大する。ナッツ類の国際価格が下落し、原材料費が当初の想定を下回っていることなどが寄与する。

 営業利益も増益幅が拡大し、前期比33%増の16億円になる見通し。従来予想は14億円だった。製造現場などでの生産性が向上したのに加え、販売人件費や経費なども想定を下回って推移している。一方で売上高は前期比1%増の288億円になる見通しを据え置いた。

 モロゾフは9月2日に2016年2〜7月期の決算発表を予定する。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved