読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

先端医療財団、米サンディエゴの支援組織と連携 相互に進出支援など

経済

 神戸医療産業都市の企画推進や先端医療センターを運営する先端医療振興財団(神戸市中央区、本庶佑理事長)は6日、米西海岸で最大のバイオ産業の集積地であるサンディエゴとの連携を目的に、支援組織の「バイオコム」と覚書を締結すると発表した。12日朝に、再生医療の見本市を開催するパシフィコ横浜横浜市西区)で調印式を開く。

 バイオコムは先端医療振興財団と同様に非営利組織で、約800社・団体の会員企業がある。バイオコムとの連携で神戸医療産業都市への進出企業による海外展開を支援するほか、製薬やバイオ企業によるサンディエゴから神戸への進出も促す。

 企業の相互交流・振興などに加え、ビジネスマッチングなどの行事を共同開催するよう努めることや、四半期ごとに双方の市場動向や技術動向について意見交換することも覚書に盛り込んだ。

 調印式には先端医療振興財団から本庶佑理事長、バイオコムからジョー・パネッタ会長兼最高経営責任者(CEO)が出席する予定だ。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved