読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

BEAMSが見た神戸の魅力、東京で紹介 30日から10月末まで

経済 観光

f:id:gaku-tokyo:20160925192514j:plain

 セレクトショップBEAMS」を展開するビームス(東京都新宿区、設楽洋社長)は30日から、神戸のライフスタイルや街の魅力を首都圏の住民に紹介する「BEAMS EYE on KOBE」を神戸市と共同で展開すると発表した。ビームスが独自の視点で編集した神戸のガイドブック(写真=ビームスの発表資料より)や、神戸のメーカーとの共同企画商品を「BEAMS JAPAN」(東京都新宿区)で販売する。

 30日から10月31日までビームスジャパン1階のイベントスペースに、BEAMS EYE on KOBEに関係する商品を集めて展示、販売する。ガイドブックに加え、真珠のジュエリーや「お散歩靴」など神戸のメーカーとコラボレーション(共同企画)した商品なども並べ、神戸のファッション、食、暮らしなど首都圏とは異なった生活感覚を取り入れるよう促す。

 同社はこれまで衣類を中心とした海外の商品やライフスタイルを日本に紹介してきたが、日本にも目を向ける企画「BEAMS “TEAM JAPAN”」を4月に発足。今回の企画は、その一環という。一方で、神戸市は首都圏に神戸の地場産業を総合的に広報・宣伝する事業の委託先にビームスを選定。2016年度予算で2000万円を投入し、若者層への効果的な情報発信を狙う。

f:id:gaku-tokyo:20160925192847p:plain

 ガイドブックは書名も「BEAMS EYE on KOBE」とした。神戸・三宮の店舗「BEAMS KOBE」のショップスタッフや神戸在住のクリエイターらの情報をもとに、幅広い分野の神戸の魅力を1冊にまとめた。写真家の平野太呂さんが撮影した神戸の写真が情報を彩る。10月7日の全国流通を控えて、9月30日からBEAMS JAPANとBEAMS KOBEで販売する。価格は税別1500円。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved