読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

ロック・フィールド、8月の既存店売上高は前年比1.1%減 今期初の減少

 ロック・フィールドが9日に発表した8月の月次動向では、既存店売上高が前年同月比1.1%減だった。今期に入って前年同月を下回るのは初めて。主力ブランドであるサラダを中心とした総菜店「RF1」が1.5%減と3カ月ぶりに前年比マイナスになった。

 中国・韓国・タイ・ベトナムの惣菜「アジアン・サラダ融合」が1.7%増と4カ月連続で前年比増を維持した。野菜ジュースやスープの「ベジテリア」も0.1%増とわずかながらプラス。

 7月の全店売上高は前年同月比横ばい。5〜7月は前年比プラスで推移した。同社は2017年4月期通期の売上高が前期比3.7%増の517億円になる見通しを示している。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved