読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

ネスレ、広島ファンのためのコーヒーマシン 2000台限定で発売

f:id:gaku-tokyo:20160901210207j:plain

 ネスレ日本は1日、広島東洋カープと共同企画したコーヒマシン「ネスカフェゴールドブレンドバリスタカープモデル」(写真=ネスレの発表資料より)を同日発売したと発表した。同社の通販サイトと、広島市に本社を置くスーパーのイズミが展開する大型店「ゆめタウン」の一部店舗で、2000台限定で販売する。

 ネスレはこれまでも、時機をとらえて「ウルトラマンコラボモデル」「ソフトバンク・ホークスモデル」といった共同企画のコーヒーマシンを製作した。今回も黒田博樹投手や新井貴浩内野手らの活躍で、広島カープが25年ぶりのリーグ優勝を目指す中での企画。もともと赤い本体側面の色を生かしたデザインになった。

 ネスレのコーヒーマシンは国内で300万台以上を販売した実績があり、最も普及したコーヒーマシンとされる。一方で、2000台以上、最短で納期6カ月など、いくつかの条件を満たせばオリジナルデザインのマシンを作ることもできる。販促ノベルティや企業のPRなどに、同社のコーヒーマシンを活用するよう訴える狙いもあるようだ。

 価格は税抜きで7389円。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved