読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

神戸電鉄、夏休みにも「ディスコトレイン」 DJ・ターザン山下さん再び乗車

観光 企業

f:id:gaku-tokyo:20160622235718p:plain

 神戸電鉄は22日、昨年12月にクリスマス限定企画として運行した「神戸ディスコトレイン」を7月30日にも運行すると発表した。初開催の前回、ディスコ世代でない幅広い年代にも好評だったことから、夏休み期間にも開催することを決めた。Kiss-FM KOBEの番組でも知られるターザン山下さんも再び乗車し、ディスクジョッキー(DJ)を務める。

 1970〜80年代の洋楽ダンスナンバーを中心に選曲して車内に音楽を流す。ミラーボールなどの照明も駆使し、当時のディスコを車内で再現。車両はラッピングで車体に絵を描いて装飾した4両編成の「HAPPY TRAIN」を使用する。当日は谷上駅に午後6時半までに集合し、岡谷駅までを往復。午後9時までの予定だ。

 20歳以上を対象に参加者の募集も開始した。料金は男女とも1人2500円で、飲み物1杯と「菊正宗すだちスパークリング」が付く。追加の飲み物は1杯500円だ。申し込み期限は7月26日だが、定員の180人になり次第締め切る。(図は神戸電鉄の発表資料より)

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved