読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

神戸マラソンに7万5097人が応募 兵庫県外6割強、6月末に当選発表

 神戸市は11月20日に開催する第6回神戸マラソンのランナー募集を20日午後5時に締め切ったところ、応募者は7万5097人だったと発表した。定員は2万人を大きく上回っており、参加は抽選になる。競争率は3.75倍になった。抽選の結果は6月末に応募者全員に対してメールで通知する。

  昨年の応募者数は8万4474人だった。今年から4分の1マラソン(10.6キロメート)がなくなったことが影響した。昨年のフルマラソンの応募者7万8019人に比べると、今年の応募者は3.7%減った。昨年のフルマラソンの定員は1万8000人で競争率は4.3倍だった。

 県外からの応募は4万7171人で全体の62.8%と、昨年の61.2%とほぼ同水準だった。東日本大震災被災3県(岩手県宮城県福島県)からの応募は388人、熊本県からの応募は258人だった。海外からの応募は1482人だった。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved