読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

神戸市10年債、利率0.479%・100円 発行額100億円

 神戸市は4日、10年物公募地方債の発行条件を表面利率0.479%、発行価格は100円(応募者利回り0.479%)に決めた。発行額は100億円。同じ日に起債した同年限、同発行額の地方債利回りでは、堺市の0.484%を下回り、神戸市の方が相対的に有利な上限で資金を調達した形だ。一方、京都府さいたま市新潟市の0.469%は上回った。

 9月4日に条件決定した前回の10年物神戸市債(利回り0.510%、発行額100億円)に比べると、利回りは0.031%低下した。9月には0.3%台後半で推移していた長期金利の指標である新発10年物国債利回りが足元で、0.3%台前半に低下した影響を受けたとみられる。

 機関投資家向けに販売し、12月15日に発行する。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved