読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

「神戸経済ニュース」に題字を変更します 1周年に寄せて

おしらせ

 当ブログの最初の記事を書いた2014年10月21日から1年が過ぎました。この間に、筆者が神戸に帰る機会も増え、神戸の動きを知るための経路も徐々に増やすことができたように思います。読者のみなさまに参考にしていだける、新鮮な情報を今後も掲載できる見通しもできてきました。そこで題字を「神戸経済Blog」から「神戸経済ニュース」に改めることにしました。すでに英文ツイッターで使用していた「Kobe Keizai News」に統一する形です。

 この1年を振り返っても、神戸市が三宮地区の再開発計画を示したほか、神戸医療産業都市への進出企業が300社を超すなど、経済が活性化に向かう動きがありました。一方で昨年11月には前兵庫県知事の貝原俊民さん、今年に入って元コープこうべ理事長の高村勣(いさお)さんが惜しくも亡くなったことで、改めて世代交代を印象付けられました。

 兵庫県鉱工業生産指数は今年3月でいったん天井を打ち、目先的には景気回復が小休止に入っています。そして長期的には人口減少が本格化し、神戸のような都市部と周辺地域との間に利益相反が起きやすい時代になると見込まれています。そうした中で、より豊かな経済社会を展開するには、目の前で起きていることについて感情論を避け、できるだけ冷静に見つめ、考える姿勢が必要だと思います。

 神戸経済ニュースでは引き続き−−少しずつではありますが−−そうした神戸の現在と未来を考えるうえでの一助になる情報をお届けできればと考えています。記事に対するご意見やご感想なども、ぜひツイッター(@kobe_keizai)へのリプライでお寄せいただればと思います。神戸の「使えるニュースサイト」になれるよう努めます。もちろんリツイートも大歓迎です。どうぞ今後とも、よろしくお願いします。

神戸経済ニュース 筆者拝 

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved