読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸経済ニュース

こちらは旧サイトです。新サイトは http://news.kobekeizai.jp をご覧ください。

大橋神商会頭、TPP合意「国際競争力の強化など大きく貢献を期待」

財界

 神戸商工会議所の大橋忠晴会頭(川崎重工業相談役)は6日、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加する12カ国が合意に達したことについて「今回の大筋合意を心から歓迎したい」とのコメントを発表した。大橋氏は「アジア太平洋地域の新たな通商ルールの構築は、焦眉の課題であった」と指摘した。

 TPPによって関税撤廃などに向けた取り組みが深まることから「自由市場の誕生」と意義付けた。そのうえでTPPが「中小企業の海外展開をはじめ、日本の国際競争力強化と成長実現に向けて、大きく貢献することを期待している」との展望を述べた。

copyright(c)2014 by Kobe Keizai News, all rights reserved